東京ひとり暮らしのミニキッチンより

ワンルーム、ミニキッチン(IH/2口)で一人暮らししています。工夫しつつお菓子作ってます。最近はタイ料理にはまってます。そしてだいぶ心折れていますが、日大通信の商学部に在学中です。

【タイ、バンコク】ばら撒き・自分用にもおすすめのプチプラ土産(雑貨編)

にほんブログ村 OL日記ブログへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へにほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

f:id:erinafugisawa:20170927153259j:plain

いきなりですが、先日タイ旅行に行ってきまして・・(一人旅ではなく大人数の旅行です)!

ほんとーうに楽しくて美味しくて、お土産もたくさん買い込んでしまいました。

旅行が楽しいと、つい自分用のお土産が多くなりがちな気がしています・・w

これから乾季を迎えベストシーズンとなる「タイ」!

年末年始に行かれる予定の方のお役に立てればと、戦利品報告です。

ちなみにこの写真は、全て自分用のお土産(?)です。

グリーンカレーペーストや、パッタイトムヤムクンなどのレトルト、お味気になりますよね!!

ちょっとずつ実食しているのでまたご報告します。

はじめに、タイのお買い物事情

バンコク、特にスクンビット周辺は超大型でハイブランドも揃えたデパートが乱立しています。

ご興味のある方は、ぜひ!

ちなみに各デパートのフードコートや地下の食料品売り場は、綺麗ですしオーガニックにこだわった食品もたくさん並んでいるので(しかもお手頃!)、屋台飯や雑多な感じが苦手な方は活用されると良いと思います。

 【おすすめ度:★★★】リラコ超えプチプラタイパンツは、老若男女問わず好評!

f:id:erinafugisawa:20170927154059j:plain

タイパンツ、写真は最も手頃なタイプ。100〜150バーツ(300〜450円くらい)

アラビアンパンツのようなゆったりとした形で想像以上に病みつきになります。

シルクでできた高級なものはそれなりのお値段(1,000〜3,000円ですが)で購入できます。

ちなみに写真のものは100バーツ(300円強)で購入できました!

なぜか右側にだけポケットが付いています・・・

薄手の生地で軽いので、親しい女友達向けのバラマキ土産にぴったりです。

これでお泊まり会なんかしても楽しいだろうな〜〜。

ちなみに、私は祖母と母、妹用に購入しました。

さらっとしてて履きやすくて好評です!(ユニクロのリラコよりいいかも!?)

次回行った時もまた買いそうな気がする・・w

ナイトマーケットやマーケット、観光地周辺で購入できます。

写真のような一番ちゃっちいタイプ(いや、十分ですけど!)だと100〜150バーツでだいたい売られていました。

ちなみに個体差が激しく、ウエストの大きさにばらつきあるので、ゴムとはいえ要注意です。

私は、旅行前に入念に下調べをするタイプなんですが、お土産情報もまた然り。

タイパンツを絶賛する声があまりにも多くて、疑いながらも買って帰ってきましたが・・・こりゃあトリコ。

 【おすすめ度:★★☆】タイの代表的バッグブランドNaRaYa(ナラヤ)のプチプラ小物は同僚女子向け

f:id:erinafugisawa:20170927155037j:plain

NaRaYaティッシュポーチ65バーツ(約200円)、NaRaYaつまようじ入れ55バーツ(約190円)

正直なところ、リボンバッグはおばさんくさいなーと思っていたのですが、実物を見ると軽くて丈夫そうで、お値段もお手頃で少し心惹かれてしまいました・・・

が、私が購入したのは写真のティッシュポーチとつまようじ入れ(ミラー付き)です。

このティッシュポーチ、ポケットティッシュを入れる部分とは別にチャック付きで小物が入れられるようになっていてとても便利なんです・・!

つまようじ入れは、食べものを挟みがちな母へ・・・w

ミラー付きでなかなかのクオリティ!

次、タイに行った時のお土産はこのつまようじケースにみんなしてしまおう!と心に決めました。

価格も手頃、ミラーつきで便利です。

ドンムアン空港内、免税エリアでもNaRaYaのショップはありますが、スクンビット周辺にある路面店の方がポーチなどの小物が充実しています。

写真の小物2種は路面店スクンビット周辺)で購入しました。空港では店頭になかったです。

【おすすめ度:★☆☆】日本人に「は」人気!?フリスク好きにおすすめのヤードム

f:id:erinafugisawa:20170927155759j:plain

ヤードム、20~25バーツ(約60〜70円)

テレビか何かで、タイ人はみんな愛用!

鼻に突っ込んだまま歩くタイ人も!なんて話題になった記憶がありますが、タイ旅行中に実際にそうしている人は一人も見かけませんでした・・・w

使用シーンすらみなかったですw

「日本人に人気」みたいなポップを出しているお店もあるくらいで、メディアの力ってすごいなあとしみじみ思いました・・w

ちなみに私は結構好きです、ヤードム。フリスクがわりに、ぜひどうぞ!

今回の旅行ではドラッグストアに行くタイミングがなかったので、ホテル近くにあったコンビニ(セブンイレブン)で購入しました。

22バーツだったのでちょっと高いかな・・観光地周辺のお土産物屋さんでは20バーツで売られているのをよく見かけました。

【おすすめ度:★★☆】チープで可愛い!タイのカトラリーは料理好きの友人や大家族にも

f:id:erinafugisawa:20170928101148j:plain

スプーン12本セット、フォーク12本セット、各75バーツ(約250円)

スプーン&フォークは、オートーコー市場で購入しました。

日本のタイレストランで、デザート(ココナッツミルクタピオカとか)のとき、うっすいちゃっちいスプーンで飲んだこと、きっとありますよね・・・!あんなスプーンですw

ちゃちいなりに、模様が付いていてチープでかわいいです。

一緒に写り込んでる木のプレートと、四角いケース(カティップ、タイのもち米入れ)はオートーコー市場近くのJJモールで購入。自分用です。

カティップはおにぎらずケースにぴったりな気がしてつい買ってしまった・・(おにぎらず作ったことないのにw)

デザートスプーンやフォークは日本で買うと安くても1本100円だし、ついつい失くしがち・・(我が家だけ?)

小分けしてお土産にするのもおすすめです〜。

 

あまりにも長くなってしまったので、食品はわけて紹介します!

バンコク、ラブ!

 

にほんブログ村 OL日記ブログへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へにほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ